無料法律相談 9月

2215

暮らしのことや困りごとに弁護士が無料で相談にのります。
ご相談をご希望の方は、事前に相談時間の予約をお願いします。
お気軽にお電話ください。
相談受付 日本共産党仙台西地区委員会 電話225−2920

日時:9月27日(木)午後3時〜5時
会場: 嵯峨さだ子市議事務所
(日本共産党西多賀事務所)
太白区西多賀4丁目5−26
電話 245−9445
主催:仙台太白区日本共産党後援会

無料法律相談 9月」への2件のフィードバック

  1. 佐藤夏紀

    先生、助けてください。
    藁をもすがる思いです。

    我が子が学校で、いじめにあいました。
    しかし、学校には対応を求めていない、かつこちらの要望は吹奏楽を止めることそれだけだとなんどもお伝えしたのに、子供は該当の子供達と3対1で話し合いとその場の再現を学校からさせられ、本日泣きながら帰宅しました。

    もちろん、謝罪もありましたが、娘の勘違いだと学校より言われ、4人は仲良しだと話がありました。
    大人でもその場の再現は犯罪者だけだと思うのですが、我が子はどんな思いでそれを行い、傷ついた心を否定されてきたのか、想像を超えます。

    先生、子供のトラブルはあります。我が子も鈍臭く今時の子のような対応が出来ないのも、全て理解しております。なのに、なのに再現を行い2度も我が子を傷ついる必要があったのでしょうか。
    学校にもマニュアルがある、先生にもマニュアルがある。全ては全てを守りたい、それも全部理解しております。

    娘は泣いて帰ってきました。納得はしていないのです。念の為動画も撮りました。

    返信
    1. 嵯峨 さだ子 投稿作成者

      返信が遅れてすみません。お会いしてお話しを聞かせていただけませんか。私の携帯に電話かショートメールをください。嵯峨サダ子の携帯番号は 090-2026-5903です。よろしくお願いいたします。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください