日別アーカイブ: 2020年5月6日

芦の口復興住宅の住人の要求が実現しました。

 昨年、芦の口復興住宅に住む方から、「ベランダ側の庭に草が生い茂り、手に負えない。市で何とかして欲しい」「住宅の脇の空き地の草木も切ってほしい」との要望が出されていました。この件について先日、市の担当者から報告を受けました。ベランダの南側と西側の庭部分に厚手のシートを張って草が生えないようにしました。10年位は持つとのことです。また、空き地の草木も切りましたという内容です。
 昨日、現場を見に行って来ました。しっかりとシートが張ってあり、空き地もきれいになっていました。担当者の努力に感謝します。
 また、市営住宅のLED照明の修繕費についても、住民の皆さんの粘り強い運動と議会の論戦で、全額市の負担になりました。これまでの修繕費積み立てが不要になり、住民から大変喜ばれています。